納品までの流れ

(1) 打ち合わせ

基本的にはお電話での打ち合わせになります。

こちらが必要と判断した場合にお伺いして打ち合わせをお願いする場合がございます。

打ち合わせの際に、どういった撮影か、編集でのご希望、出力形態などをお知らせ下さい。
当方でご提供可能なサービスをご説明させて頂き、双方にて合意した後お仕事をお受けする運びとなります。
なお、お手数ですが注文書を書いてお送り下さい。

(2) 現場撮影

当方の現場での拘束時間が3時間となりますので、準備や打ち合わせなどを考慮しますと実質2時間半程度のセミナーの撮影が可能になります。

延長の場合は、30分毎に5,250円(税込)をお願いしております。

出張エリアは、首都圏を中心としておりますが、遠方の場合は一度ご相談ください。

なお、当方の現場までの交通費についてはお客様にてご負担ください。

(3) 編集

基本的には、あらかじめご覧頂くサンプルビデオと同程度の編集とさせて頂きます。

高度なグラフィックや特殊効果をご希望されてもお受けできません。

必ず、サンプルビデオをご覧頂いてからお仕事をご依頼下さい。

(4) 納品

納品形式が、ビデオファイル、DVD-VIDEOのいずれの場合もオンラインで検品をしていただきます。

検収が終わり次第DVD-VIDEO納品の場合は、メディアをお作りしてお送りします。

またビデオファイルの場合は、そのままダウンロードして頂くか、必要であればメディア(DVD)に焼いてお送りします。

請求書をお送りしますので、納品物のご確認をしていただけましたら、当方指定の銀行口座へ代金をご入金ください。

(5) アフターサービス

3ヶ月以内でしたら、多少の変更であればお受けします。

お気軽にお問い合せ下さい。

※当方でのデータ保存期間も納品後3ヶ月です。

私たちの制作するビデオのイメージをご確認頂くための
サンプルを用意しております。
ダウンロードしてすぐに御覧いただけます